BEAUTIFUL WORLD.

The Westin Resorts & Spa Los Cabos,los cabos,mexico 13:30pm

b0073798_10121.jpg

メキシコ、ロス・カボス。
ウェスティン・リゾート。

ごつごつとした岩とサボテンしかない 
<神々の庭>と呼ばれる荒涼とした大地に、
そのホテルはあらわれる。

建築家ハビエ・ソルド・マダレノ氏の「作品」。
「世界でもっともドラマティックな3ホテルのひとつ」として建築家賞を受賞。
(世の中っていろんな賞がある。。。)

大胆に鋭く切り取られた開口は、<ウインドウ>と呼ばれている。
あたりの景観を損ねないように配慮された
土壌と同じ色の巨大なフレームが切り取るのは、
輝く午後のコルテス海。
信じがたいスケールのトリミング。

このホテルで数日過しているうちに、
たくさんの建築家への扉が、バタンバタンと開いていった。

ルイス・バラガン、リカルド・レゴレッタ、
フェデリック・キャンデラ、安藤忠雄。。。
知らない国の言葉の歌が、
すっとこころに入ってくる時みたいに、
やっと彼等と話しができたような気がしてくる。
おもしろくてしかたがない。

洗練と陰影、直線と曲線、色彩と光が
頭ではなく身体の中に焼き付く。

むしろ、うわべの知識だけだった
建築というもの自体の扉がバタンと開く。

巨大な開口から、心地いい風が吹いてくる。





BEAUTIFUL WORLD
by ayu_transit | 2006-11-18 09:46