BEAUTIFUL WORLD.

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

sea(of my home town)

b0073798_2326574.jpg



毎秒ごとに、時間が生まれるのなら、

毎秒ごとに、海は生まれる。

毎秒ごとに、光は生まれる。

生まれたての海。

生まれたての光。


どんな目にあっているときでも、
その海は輝き、うねり、生まれて続けている。

あきらめきれない生命の鼓動を
未来へ誘うように。



BEAUTIFUL WORLD
by ayu_transit | 2008-11-23 23:27 | Comments(2)

The Three,Too Cool,Penguin Brothers

b0073798_5284790.jpg




なにもない暗がりから、色とおはなしが生まれる。

どこかのだれかの別の暗がりに、はなしかけるように。

なにもない暗がりから、美しい色とおはなしが生まれる。



*講談社さんより、絵本を発売いたしました。
「すましたペンギンさんきょうだい」という本です。
やっぱり、どんなときも、すましてないとね。




BEAUTIFUL WORLD
by ayu_transit | 2008-11-20 05:21 | Comments(2)

Oriviet,italia 17:00pm

b0073798_13322161.jpg


オルビエート。

寒いからっ風が吹く夕暮れの路地。
この時間帯って特別。
生活や日常が、きゅっと身をちぢめて、暖をとろうとする時刻。
逆に、暮らしのあたたかみが感じられる時刻。

こじんまりとした街のそんな表情を見てしまったら、
もう、街と他人ではいられなくなる。

たとえ、遠く離れ、何年も時間がたっても、
寒いからっ風が吹く夕暮れには、
この街のことが、
たまらなくなつかしく感じてしまうだろう。




BEAUTIFUL WORLD
by ayu_transit | 2008-11-09 13:43 | Comments(10)

sevilla,espana 10:30am

b0073798_792036.jpg


強い光は、樹々が受け止め、
木漏れ日になって模様をつくる。

風が吹くと模様が揺れる。

強い光の模様が揺れる。




BEAUTIFUL WORLD
by ayu_transit | 2008-11-05 07:24 | Comments(4)

Mont Saint-Michel 11:30am

b0073798_2247689.jpg


その冷たい海にかこまれた
建物の中にあるのは、

石の壁と、
石の床と、
木の椅子と、
光と祈り。




BEAUTIFUL WORLD
by ayu_transit | 2008-11-03 22:53 | Comments(0)

normandie,france 11:50am

b0073798_81145.jpg



フランス北部、ノルマンディ地方、
小さな港町の小さなおみやげ屋さん。

静かな店内で、静かな時計が時を刻む。

この時計や計器は、船でつかっていたものかな。

なんだか、とても、海を感じる。

冬の荒れた海。
波頭をくずす厳しい風。
潮の匂い。

風が吹きすさび、窓をがたがたいわせるような冬の午後、
じっとそこにいる彼らのことを考える。

夕方、お店を閉めて電気を消す時、
朝方お店を開けて、朝日が射し込む時の、
彼らのことを考える。

小さな港町の静かな日常のことを考える。



BEAUTIFUL WORLD
by ayu_transit | 2008-11-03 08:13 | Comments(2)