BEAUTIFUL WORLD.

Monastery of the Hieronymites and Tower of Belém in Lisbon,Lisbon,portugal 11:30am

b0073798_034873.jpg


どかへ出かけて、写真に撮りたいものは、
旅行者のささやき。

旅の渦中にいる者の昂揚感、
旅する者が、なにかと出会ったときの昂揚感。
旅の昂揚感。

それが、ささやきから感じられるから。


いままでいちばん印象にのこっているは、
ヴァチカンのシスティーナ礼拝堂のささやき。

あの壮大なミケランジェロの空間を見上げた
世界各国の高揚した言語のささやき。

その混ざりある昂ったささやきは、
旅の昂揚そのものだった。



リスボン、ジェロニモス修道院。
大航海時代の富をつぎ込んた、マヌエル様式の最高傑作。

しんとした回廊に、
カップルのささやき。


旅のささやき。








BEAUTILFUL WORLD
by ayu_transit | 2009-06-26 00:35 | Comments(2)
Commented by deep_blue-13 at 2009-07-06 23:10
こちらにも^^

旅行者のささやき・・・なるほど。。
ものすごく、しっくりと腹に落ちました。。
なるほどな~~。。。(ふむふむ)
そうなんでしょうね、ほんとうに。
後になって写真を見返して、胸にキュンとくるものって
たしかに”ささやき”というかなんというか・・・
想いのような、息遣いのような。。なんかそういったものが
ありありを思い出せるような。。。
シャッターを押した瞬間に、遺しておきたい!って心から思った
その時の気持ちがしっかりと入っている一枚が
やっぱりキュンってくるんですよね。

システィーナ礼拝堂に、ジェロニモス修道院。。
私もいつか、それらの場所に赴き、”ささやき”をひっそりと抱えて
戻って来たいものです^^
Commented by ayu_transit at 2009-07-07 21:36
kanaさん、ありがと。。こちらのブログにも
kanaさんの灯がともりました(涙)

よかった。
そうなんですよね〜、これがまた、
まったく罪なささやきです。。笑
旅のささやきにささやかれるとひとたまりもないんです。。

気持ちがしっかりと入っている一枚
っていいですね。
そういう写真を見たりした時は、
街や、それを撮ったひとと、
たくさんお話ししたような気持ちになります。